夏の模様替え

7月も今週で終わりですね。
夏休みに入った方もいると思いますが

臨港病院も夏にぴったりな模様替えを行いましたので
ご紹介します(^^)☆

 

<院内の窓はこんな感じに☆>

 

当院の『FISH!』活動に関連し、
海の生き物たちが病棟や外来の診察室、看護部長室まで泳ぎ始めました♪

上の写真はまるで空を魚たちが泳いでいるように見えますね。

病棟の窓や壁を海に見立てて、病院が明るい雰囲気になるようアイデアを出し合っています。

これらの院内レイアウトは看護師さん達をはじめとする、各現場のスタッフ達が行っているんですよ。

 

<こちらは産科センター(病棟)入り口の扉を模様替え☆>

 

  

<病室入り口の壁はこんな感じに☆>

 

 

ちなみに、
  今回の撮影は当院の関口看護部長が行いました☆   

 

「FISH!」とは? → http://rinko.or.jp/about/fish/

院内感染勉強会☆

 

暑い日が続く中、7月もいよいよ後半戦ですね;;;

今回は院内で行っている勉強会の様子についてご紹介します(^^)/

 

今回は『院内感染対策①』の勉強会を行いました。

院内感染に関する勉強会は年2回行っていて、全ての職種が参加し、院内全体の感染防止に対する意識が統一されるよう、定期的に勉強会を行っています。

 

 

プライマリー研修

 

 

今回は看護部が実施した「プライマリー研修」についてご紹介します♪

 

臨港病院看護部では「専門職とは」「看護するとは」を考え、看護判断に必要な事実を情報化し、回復過程を促進する個別性のある看護実践ができるナースの育成を目的としたプライマリー研修を開催しました。

 

今回で3回目となる研修では、日々業務の中で自身のスキルアップを目指し頑張っている看護師達と、教育担当看護師達が参加し、看護の視点で「人間観」「健康観」「病気観」を深めて、

患者の全体像から日常生活力アセスメントモデル図を活用し、「持てる力」のイメージを膨らませ、体の中で起こっている変化についてディスカッションを行いました。

 

たくさんの書物を開いて、アドバイスを受けながら事例の展開を行い、自分たちの学びを発表し合いました。久々の座学に緊張した様子もありましたが、研修メンバー同士協力しながら頑張り、最後は笑顔でフィニッシュ☆

 

今後は現場での活躍を期待しています(^^)

 

臨港花壇♪

  

台風が過ぎ去り、暑い日がやってきましたね(^_^;)

臨港病院の玄関前には春夏の色合いの花々が台風にも負けず

元気に咲いています。

定期的に入れ替えを行っているので、病院にいらした際はご覧下さい。

食べて予防する冷房病対策☆

こんにちは!今日はジメッと蒸し暑かったですね。
病院の中にいれば、どこも冷房が効いているので快適です☆仕事中は汗をかく事も多いですが…(^^;)
便利な冷房も、いくつか注意していきたい点があります。最近よく話題になるのは冷房病です。冷房病は、身体の体温を調節する「自律神経」の機能が乱れることで起こってしまいます。室内では冷えて、外に出れば暑く…身体が本当の季節を混乱してしまうのだそうです。
では今日は食べて予防する、冷房病対策をご紹介します☆

≪冷えが大敵!!≫
①水分はホットで☆夏は冷たいものを…と思いがちですが、そこにも冷えの原因が!!オフィスで飲むお茶をホットにしたり、ランチに温かいスープを飲んだりしてみましょう。
②1日3食しっかり食べる☆食べたものを消化するときには熱が発生します。体温を作るためにも栄養は大事なのです(^^)b「食べないダイエット」をしている方はご注意ください!!
③ビタミン・ミネラルをしっかり取る☆食べたものをエネルギーに変えるには、ビタミンやミネラルが必要不可欠です。特にビタミンB1について、砂糖を多く摂取している人は慢性的に欠乏していることがあるそうです。甘いもの好きの方は要注意ですね。緑黄色野菜や卵、レバー、カキなど、色々な食品をメニューに入れてみましょう。

いかがでしたか?冷えを予防して、快適に夏を過ごしましょう(^^)/