rinko@admin のすべての投稿

後発医薬品(ジェネリック医薬品)について

 

 当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。


◎現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。

 

 当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方(一般的な名称により処方箋を発行すること※)を行う場合があります。一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。

 

一般名処方について、ご不明な点などがありましたら当院職員までご相談ください。

ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

※一般名処方とは

お薬の「商品名」ではなく、「有効成分」を処方せんに記載することです。そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複数のお薬が選択でき、患者様に必要なお薬が提供しやすくなります。

 

                 

総合川崎臨港病院 院長  

SDGsの取り組みについて

当院ではSDGs17個の目標の中で下記項目を目標に取り組んでおり、かわさきSDGsパートナーとしても活動しております。

1.貧困をなくそう、2.飢餓をゼロに、3.すべての人に健康と福祉を、4.質の高い教育をみんなに、5.ジェンダー平等を実現しよう、8.働きがいも経済成長も、9.産業と技術の基礎をつくろう、10.人や国の不平等をなくそう、11.住み続けられるまちづくりを、12.つくる責任つかう責任、15.陸の豊かさも守ろう、16.平和と公正をすべての人に

 

☆健康と福祉の提供

当院では健診センター設置しており、糖尿病の予防、健康意識の向上を高め、医療や治療の他にも、健康を地域住民への啓蒙活動も実施ししております。

 

☆院内での節電の積極的実施

安全が確保される場所につきましては、一部消灯させていただいております。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

☆紙の使用・カード発行について、必要最低限の使用・作成を

様々な場面で紙媒体から電子化へ移行を行っております。また、機密文書処理を行う紙は溶解し再生紙として使用しております。

通院している皆様にもカード紛失お忘れなどないようにご協力をお願いしております。

 

☆ゴミの分別、ペットボトルキャップ回収

回収されたペットボトルキャップは世界中の子どもたちのワクチン供給の支援に繋がります。

 

☆子ども食堂への協力

当院の管理栄養士監修の献立を提供しております。富士見・中島ソーシャルデザインセンターが開催する子ども食堂は、当院管理栄養士や調理委託をしているソシオフードさん、地域の方々にご協力いただき実施しております。

 

☆ジェンダー雇用・障害者雇用・外国籍雇用・老若男女問わず雇用を行っております。

 

これからも企業・行政・教育機関との連携をもとにSDGsに取り組んでいきます。皆様のご協力とご協力をお願いします。

WELLNESS & HEALTHCARE SERVICES

 

フォーネスビジュアス|病気になる前にわかる(NECグループ発) (foneslife.com)

特長|病気になる前にわかるフォーネスビジュアス(NECグループ発) (foneslife.com)

フォーネスビジュアス検査のお申込みは、健診センターにて受付しています。

(平日・土曜 8:30-17:00 ※祝日を除く)044-233-9328

 

他、予約不要となりますので、直接 渡邊医師の外来を受診の上ご相談ください。

耳鼻咽喉科 診療再開のお知らせ

令和6年4月より、耳鼻咽喉科の診療が再開いたします。

 

≪受付時間≫

毎週火曜日 13:00 ~ 17:00(診療開始 14:00-)

毎週水曜日  8:30 ~ 12:00(診療開始 9:00-)

 

臨時休診は随時お知らせいたします。別紙掲示にてご確認ください。