出産について
トップページ > 出産について

出産について

ChildBirth

一人ひとりのライフスタイルにあったバースプラン

birthplan

ライフスタイルの多様化に伴って、出産・育児に対する考えや悩みも多様化しています。
専門知識と経験が豊富な助産師が、
一人ひとりのライフスタイルにあったバースプランを一緒に考えます。

初めての出産で不安

保健指導(外来)で顔を合わせたスタッフが入院中も対応するので安心です。退院後の生活を踏まえて、育児に自信がつくまでスタッフが寄り添って支援をします。また、当院では2週間健診から実施しているので、退院後の悩みや不安をご相談いただけます。

初めての出産で不安
産後すぐ復帰したい

勤務形態や仕事時間等、ご希望に合わせたケアの方法をご提案します。ママと赤ちゃん二人にとってベストな方法を一緒に探しましょう!

産後すぐ復帰したい
母乳で子どもを育てたい

母乳が出る仕組みからご説明し、ご自身でケアできるようにマッサージ方法をレクチャーする等、主体的に取り組んでもらえるよう妊娠中からサポートします。また、産後の生活をイメージできるように入院中もできる限りのケアを実施します。

母乳で子どもを育てたい
二人目を出産したい

一人目(上の子)のときに覚えた育児を活かしつつ、今回産まれるお子さんに合わせた育児を支援します。経産婦であっても不安があることが当たり前です。一人ひとりに合わせたケアを実施します。

二人目を出産したい

ママにもやさしい母子同室

rooming-in-system

ママにもやさしい母子同室

母子同室制は、助産師など相談できる相手がいる状況で赤ちゃんとの過ごし方を経験できるのが何よりメリットです。
ただ、出産直後はゆっくり体を休めたいので、あまり無理をせずスタッフに赤ちゃんを預けてくださいね。

家族の絆をはぐくむ
「立会い分娩」

attend a birthing

立会い分娩は『分娩という妊娠のクライマックスを夫婦で共有でき、妊婦にとっては夫の励ましで分娩時の不安感・陣痛の痛みを和らげる。そして、夫は誕生の瞬間に立ち会うことで自分の子どもとしての実感をもち、家族の絆が強くなりその後の家族の生活に良い影響を与える』と言われています。
赤ちゃんを産んで、育てるということは、女性中心の営みに考えられがちですが、子どもは夫婦2人の愛の結晶です。できれば、出産の辛さもその後に待ち受ける感動も、パパになる夫と分かち合いたいですね。

家族の絆をはぐくむ「立会い分娩」
立会い出産希望の方は必ずご夫婦で「出産教室」への参加をお願いします

当院での夫立会い分娩の考え方は「夫とともに、陣痛から出産までのつらい時期を2人で協力して乗り越え、赤ちゃん出生の喜びを分かち合う」事であって、「単なるお産の見学」になってはいけないと考えています。基本的には夫婦で出産教室に参加していただき、パパの役割など一緒に考えていきます。

里帰り出産のご案内

giving birth at parent's home

当センターでは、ご実家などに帰省して出産する、里帰り出産を受け付けています。妊娠15~16週までに産婦人科外来にお電話ください。受け入れは妊娠20週と30週に精密胎児エコーを受診いただくことが条件となりますのでご了承ください。

産婦人科外来
044-233-9336(代表)
受付時間 月~土 9:30~16:00
受診の時期

妊娠34週までにご来院ください

ご持参いただくもの

・健康保険証
・母子健康手帳
・紹介状
・検査結果のコピー

当センターへのご質問やご相談など
お気軽にご連絡ください

044-233-9336044-233-9336

電話受付:平日 9:00~18:30 土曜 9:00~12:00

〒210-0806
神奈川県川崎市川崎区中島3-13-1
JR 川崎駅よりバスを利用する場合

川崎駅東口、1番乗場から「川21」系統または14番乗場から「川10」系統のバスに乗り、「大島5丁目」停留所で降車してください。

Copyright © 2019 KAWASAKI RINKO GENERAL HOSPITAL All Rights Reserved.